赤ちゃんの虫刺され 診療

赤ちゃんの虫刺され

10月にしては暑い日が続いているせいでしょうか、手足の虫刺されで受診する赤ちゃんが目立っています。特に夕方は蚊による虫刺されが多くなるので、長袖長ズボンの着用や虫除けの利用などの対策を行ってください。腫れや赤みが強い場合は、赤ちゃんでも少し強めのステロイドを処方することがあります。 粂川…
子宮頸がんワクチンの積極的推奨を 予防接種

子宮頸がんワクチンの積極的推奨を

長らく停滞していた子宮頸がんワクチンの積極的推奨が、これから国で議論されるそうです。日本では年間1万人以上が子宮頸がんを発症し、毎年3千人以上が亡くなっているのが現状です。ワクチンの接種率が上がれば、発症数や死亡数を8割以上減らすことが可能だそうです。早期に積極的推奨になることを、期待したいところで…
大雨の日の外来 診療

大雨の日の外来

本日は台風の影響で、雨風が非常に強い一日でした。天候の荒れてる日は、診察の患者さんが少なく予防接種や健診の予約の患者さんもキャンセルが多くなります。診療時間に比較的余裕があるため、大きなお子さんで何かご相談のある方は、こんな日がお勧めです。 粂川…
インフルエンザの接種時期 予防接種

インフルエンザの接種時期

10月4日からインフルエンザの予防接種が始まりますが、6か月以上~12歳以下の小児に関しては2回接種が必要になります。1回目と2回目は4週間程度あけるため、1回目は10月中で2回目は11月中に接種するのが理想的です。遅くとも年内には2回目接種が終わるように調整してください。 粂川…
インフルエンザ予防接種の予約始まりました 予防接種

インフルエンザ予防接種の予約始まりました

当院では本日より、インフルエンザの予防接種の予約を始めました。ワクチンの製造過程の問題で入荷が遅れるため、とりあえず10月の予約は12歳以下の小児で1回目の方のみでお願いします。保護者の方や2回目の方の予約は、入荷状況を見ながら10月中旬以降に開始する予定です。しばらくお待ちください。 粂川…
腸管出血性大腸菌(O157)に注意してください 診療

腸管出血性大腸菌(O157)に注意してください

最近都内の保育施設で、腸管出血性大腸菌の集団感染がありました。6月から10月に流行ることが多く、主な感染経路は肉の生食や感染者の触った食べ物からの経口感染です。小児が感染するとまれに重症化することがあるため、手洗いをしっかりする、食物はしっかり加熱する、などの対策はしっかりと行ってください。 粂川…
今週の感染症 診療

今週の感染症

当院では、胃腸炎や手足口病の患者さんが散見されましたが、流行しそうな雰囲気はありません。全体的には、新型コロナの感染者が激減し、もうすぐ緊急事態宣言が解除されそうです。このタイミングで第6波に備えて、新型コロナとインフルエンザの予防接種を、積極的に進めてください。 粂川…
保育園の健診 健診

保育園の健診

本日の昼休みに、園医をしている保育園の健診に行ってきました。2件の保育園とも、RSウイルスや胃腸炎などの感染症もひと段落して皆さん元気に登園していました。感染症の落ち着いてるこの時期に、必要な予防接種を進めて行きましょう。 粂川…