今週の感染症 診療

今週の感染症

感染性胃腸炎の流行も過ぎたようで、患者さんもほとんど見なくなりました。その他の感染症も、少ない状態が続いています。新型コロナの小児の患者さんは依然として多いのですが、やや減少傾向にあるようです。小児の重症者は、極めて少ない状態が続いています。 粂川…
子供のスギ花粉症 診療

子供のスギ花粉症

子供のスギ花粉症の特徴ですが、くしゃみ、鼻水と同時に目のかゆみを訴えることが多いようです。親が花粉症の場合がほとんどなので、親と同じタイミングで症状が出てくれば、まず花粉症と考えて間違いありません。子供でも飲み薬や点眼薬などの処方ができるので、ご相談ください。 粂川…
日本脳炎ワクチン 予防接種

日本脳炎ワクチン

1年ぐらい前から日本脳炎のワクチンの入荷が滞っているため、現在も予約が取りにくい状態が続いています。4月以降は工場でのワクチン製造が再開されるため、入荷が徐々に増えるそうです。予約待ちの方は、もうしばらくお待ちください。 粂川…
スギ花粉の飛散量が増えてきます 診療

スギ花粉の飛散量が増えてきます

今週末には気温が高くなり、スギ花粉の飛散量が増えてくるそうです。昨年より飛散量は多いようなので、注意が必要です。花粉症の症状を軽く済ませるには、早めの治療が有効です。症状が気がかりな方は、お早めにご相談ください。 粂川…
今週の感染症 診療

今週の感染症

感染症全般的には比較的落ち着いており、急性胃腸炎の患者さんも減少傾向です。乳幼児の新型コロナは多い状態が続いていますが、来週ぐらいから減少傾向になるでしょうか・・・。 粂川…
幼稚園や保育園での新型コロナの拡大 新型コロナウイルス

幼稚園や保育園での新型コロナの拡大

杉並区内の幼稚園や保育園でも、新型コロナの感染者が多い状態が続いています。主な症状は発熱ですが、1日か2日で解熱することが多いようです。印象としては、インフルエンザやRSウイルスに比べると軽症ですが、ライノウイルスやエンテロウイルスなどの風邪ウイルスに比べると少し症状が重い気がします。 粂川…
インフルエンザの感染報告 インフルエンザが

インフルエンザの感染報告

今年もインフルエンザの感染者数が極端に少なく、2期連続で歴史的な低水準だそうです。考えられる理由は色々とあるようですが、個人的な考えとしては海外との行き来が少なくなっていることが一番大きな要因のような気がします。コロナ後は、インフルエンザの大流行に注意したほうがよさそうです。 https://www…
そろそろ花粉症の季節です 診療

そろそろ花粉症の季節です

例年2月の下旬ぐらいから、花粉症の患者さんが増えてきます。気温の上昇とともに、くしゃみ、鼻水、目のかゆみなどの症状が出始めたら、特に成人の方は早めに花粉症の治療を開始してください。 粂川…
手足口病の症状 診療

手足口病の症状

園医をしている保育園の1歳児のクラスで、手足口病が流行っています。症状は両方の手足のブツブツとした発疹ですが、熱がなく比較的元気は良いようです。ウイルスの感染症で軽めの風邪と考えていいのですが、感染力が強く登園禁止の病気なので疑わしい場合は小児科を受診してください。 粂川…
今週の感染症 診療

今週の感染症

ノロウイルスなどが原因の、感染性胃腸炎の流行が続いています。小学生で溶連菌感染症の方が1名いました。新型コロナは小児の間でも陽性者が増えていますが、皆さん症状は軽く済んでいるようです。ピークは少し過ぎて来ているかもしれません。 粂川…